Oracle

Oracle

【Oracle】NVL関数でNULLを指定した値に置き換える方法

Oracleデータベースを使っていると、NULL値の取り扱いに悩むことがあります。NULL値はデータの欠損を意味し、これを適切に処理することが求められます。そんなときに便利なのが、OracleのNVL関数です。この記事では、NVL関数の使い...
Oracle

【Oracle】データベース内の全テーブルを確認する方法

Oracleデータベース内のテーブル一覧を確認することは、データベース管理やクエリ作成時に非常に重要です。本記事では、Oracleデータベース内のすべてのテーブルを確認するためのSQLクエリについて詳しく解説します。 ALL_TABLESビ...
Oracle

【Oracle】文字列の文字数・バイト数を取得する方法

Oracleデータベースを利用する際、文字列の長さやバイト数を取得することは非常に重要です。特に、データベースの最適化やデータ処理において、これらの情報が役立ちます。本記事では、Oracleで文字列の文字数とバイト数を取得する方法について詳...
Oracle

【Oracle】数値をゼロ埋めする方法

Oracleデータベースを利用する際、数値をゼロ埋めする必要があるシーンはよくあります。この記事では、簡単に数値をゼロ埋めする方法を詳しく説明します。 ゼロ埋めの基本 TO_CHAR関数 Oracleでは、数値をゼロ埋めするために`TO_C...
Oracle

【Oracle】ORA-00942の原因と解決方法

Oracleデータベースを使用している際に遭遇することがあるORA-00942エラーは、テーブルやビューなどのオブジェクトへのアクセスに関連する問題を示しています。この記事では、ORA-00942エラーの主な原因とそれを解決する方法について...
Oracle

【Oracle】テーブルをコピーする方法

Oracleデータベースにおいて、テーブルをコピーする方法には複数の手段があります。それぞれの方法について詳細に解説します。 CREATE TABLE AS SELECT (CTAS) この方法では、新しいテーブルを作成し、元のテーブルのデ...
Oracle

【Oracle】指定した件数分のデータを取得する方法

Oracleデータベースを使用していると、特定の件数分のデータを取得したいシチュエーションが頻繁に発生します。この記事では、Oracleデータベースから指定した件数分のデータを取得するためのさまざまな方法を解説します。 ROWNUMを使用す...
Oracle

【Oracle】結合を用いたデータ更新の方法

Oracleデータベースを利用している開発者にとって、結合を使用したデータの更新はよくある作業の一つです。本記事では、Oracle SQLでの結合を用いたデータ更新の基本的な方法を解説します。具体的な例を交えながら、効率的にデータを操作する...
Oracle

【Oracle】小数点以下の切り捨てを行う方法

Oracleデータベースを使用していると、数値データの処理で小数点以下を切り捨てたい場合があるでしょう。この記事では、OracleのTRUNC関数を使って小数点以下を切り捨てる方法について解説します。 TRUNC関数とは? TRUNC関数は...
Oracle

【Oracle】小数点以下の切り上げを行う方法

Oracleデータベースを使っていると、数値の処理で困ることがありますよね。特に、小数点以下を切り上げたい場合、手動で計算するのは面倒です。そこで便利なのが、CEIL関数です。本記事では、CEIL関数の使い方や具体的な使用例を詳しく解説しま...